本文へ移動
金沢ブランド
大野醤油
石川県金沢市大野町で醸造される醤油
 
大野醤油について知る
木桶から生まれる
大野醤油「伝統の甘口」
 
地元北陸大豆を主原料として、能登杉の特製木桶で熟成しました。
仕込水には能登の海洋深層水を用いることで
まろやかな味わいと木桶が呼吸することで
ふくよかな深みのあるうまみが醸されました。
Coming Soon

新着情報とお知らせ

大野町小学校でしょうゆづくり
2018-10-22
 
大野町小学校では、毎年5年生の秋に仕込み、1年間熟成・発酵させて6年生の秋に搾り、火入れをする。という授業をしています。
今日は6年生の仕上げの火入れをしました。
1年間 生徒達が一生懸命育ててきたもろみから『ポタッ.ポタッ.』と生しょうゆが垂れているのを目を輝かせて見ている子や、 お皿に残っているしょうゆを一滴残らず舐める子、火入れ前・後での味の違いに気付く子など、 色んな発見があり、そしてみんな楽しみながら授業が出来ました。
授業が終わり帰るころには、学校内が美味しい香りで満たされていました‼︎
 
TOPへ戻る