本文へ移動
金沢ブランド
大野醤油
石川県金沢市大野町で醸造される醤油
 
大野醤油について知る
木桶から生まれる
大野醤油「伝統の甘口」
 
地元北陸大豆を主原料として、能登杉の特製木桶で熟成しました。
仕込水には能登の海洋深層水を用いることで
まろやかな味わいと木桶が呼吸することで
ふくよかな深みのあるうまみが醸されました。
Coming Soon

新着情報とお知らせ

NHK『小さな旅』 で放送されました
2020-10-18
「しょうゆの香りにつつまれて〜金沢 大野町〜」
しょうゆと深い縁を感じる尼僧。しょうゆの味を決める麹づくりに励みながら、町の小学生にしょうゆづくりを教える若者。という番組内容で 山田敦子アナウンサーがしょうゆ香る町の人々を訪ねて紹介してくださいました。
 
当工場の濱本が出演しました。
「未来に繋げていくためにもまず1日1日、目の前の1日を大事にしていく。そのことの積み重ね」
 
今後もたくさんの方に愛される大野醤油でいられるよう、これからも頑張っていきます。
 
ご覧になられた方 ありがとうございました。
 
TOPへ戻る